エネオスカードの申込ができるカードブランド

エネオスカードの申込が可能なカードブランド

 

トヨタファイナンスの発行するエネオスカードを利用すると、エネオスのガソリン代が安くなったり、ポイントがたくさん貯まったりという形でとってもお得です。

 

 

エネオスでガソリンをよく次ぐのであれば必須のカードです。

 

 

ところで今日はそのエネオスで便利なエネオスカードなのですが、もちろんエネオス以外でもカードブランド加盟店であればクレジットカードとして利用ができます。

 

 

クレジットカードの加盟店が入っているかどうかの肝心のブランドですが、エネオスカードは「VISA」と「JCB」の2社のカードブランドから成り立っています。

 

 

アメックスやMasterCardには対応していません。

 

 

VISAかJCBのいずれかを使わないといけないようになっています。

 

 

今やカード加盟店の普及は非常に多いので、カードの使えるお店であればどちらでも不自由に使えるように思いますが、ブランドごとに特徴があるので簡単に紹介しておきたいと思います。

 

 

VISA

 

VISAブランドは世界でも加盟店が一番多いカードブランドです。

 

 

日本はもちろんのこと、海外でも大活躍できるブランドです。

 

 

海外旅行や海外出張の利用することが多かったり、これから利用したいなと考えているのならVISAがいいでしょう。

 

 

 

JCB

 

JCBブランドは日本国内で加盟店が多いカードブランドです。

 

 

JCBのJはジャパンという略称になっていることもあり、日本発祥の国際カードブランドです。

 

 

利用範囲としては、日本〜日本人が多く行く海外スポット(ハワイや韓国)では利用できるお店が多いという感じです。

 

 

逆に言えば日本人が比較的少ない地域となると加盟店も減ってくるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

 

エネオスカードの申込できるカードブランドは「VISA」か「JCB」のいずれかになります。

 

 

海外利用もあるのならVISAがいいでしょう。

 

 

あとネットショッピングでは海外決済がかねあうことがあるので、ネットで買い物が多い方もVISAがおすすめです。

 

 

国内の店舗メインで買い物をするならどちらかというとJCBがおすすめです。

 

 

もし片方のブランドをすでに持っているのなら、別のブランドを持つと理想的だと思います。

 

 

page top